東京都立川市の鍼灸院・整骨院 JR南武線西国立駅から徒歩5分 肩こり・五十肩・膝痛・ばね指・腰痛
羽衣町鍼灸(はり きゅう)整骨院 - 東京都立川市

その他

症例4 気圧のせい?天気の崩れとともに起こった頭痛

患者

2019年2月 男性 40代

症状

起床後しばらくして右側頭部と右目の上あたりに違和感と軽い痛みを感じていた。

仕事のパソコン作業中、徐々にズキズキ感が強くなってきた。

以前、片頭痛持ちの知人から「天候の崩れた時、気圧の変化の時に頭痛が起こる」と聞いたことがあり。今日は朝から曇っていて午後から雨が降っている。

 

年に何回か頭痛がするらしいがほとんど天気が悪い時が多いという。

 

側頭部と右目の上の痛みが消えないので会社帰りに以前腰痛の治療で行った鍼灸院へ行く。

治療内容

後頭部から首にかけてと臀部に固さがある。

手と臀部と踵に鍼をする。

 

頭痛は半分以上良くなったので、3日後に予約をして初回は終了する。

 

2回目、ほとんど頭痛は感じなくなっていたが後頭部と首に少しコリ感があるという。

前回同様のツボに鍼をする。

 

コリ感が楽になったので終了する。

使用したツボ

水泉R、胞肓R、内谷R

考察

今回は症状が出現後にすぐに来院されたため比較的に早く症状軽減した。

症状によっては何回か治療を必要とする場合もよくあります。

 

頭痛を訴える人に首、肩の筋緊張や腰、臀部、下肢の筋緊張がみられることがあり、それらを整えることで頭痛も緩和する事もあります。

 

 

 

 

症例3 足の浮腫み

患者

2019年2月 男性 70代

症状

2ヵ月位前から左下肢だけ浮腫み、家族が心配して病院へ受診させ心臓、腎臓、肝臓、甲状腺、リンパ、静脈などに問題はなくまた蜂窩織炎などの感染症などもないという。漢方薬を処方され様子を診るが改善しなかった。

 

以前、転倒して左大腿骨骨折と腰椎圧迫骨折の既往があり全身の筋力は低下して普段はあまり動かずにいるとの事が多いという。本人は特に痛みなどは訴えていないという。

 

ご家族がネットで検索し当院のHPを見つけ電話する。

治療内容

左下肢が膝から下、足部まで浮腫みがある。皮膚の色は健側と変わらず悪くない。触るとパンパンで足首やアキレス腱など固くあまり動かしてない様子が分かる。

 

お腹と腰を触ると所々に固い反応がある。またよく便秘になると言い腰痛もたまに訴えるという。

 

お腹の反応点が緩むように手と足のツボへ鍼をする。

 

初回はやや浮腫みが減ったかなと思うぐらいしか分からなかったがお腹は柔らかくなり足首とアキレス腱が動かしやすくなっていた。

 

一週間後、浮腫みは少しだけ減っていて、便秘は最近良いとの事。2回目も同様のツボを使う。

週1~2回のペースで施術継続中。浮腫みはまだ少し残っているが最初に比べるとかなり良い。

使用したツボ

委陽L、合谷L、上巨虚L、飛陽R、築賓R

考察

まだ浮腫みが残るがお腹の張りや足首、下腿の筋緊張が和らいだおかげで良い方向に向っている。浮腫みでも内臓疾患からの事もあるので先に病院での精査のおかげで安心して施術が行えた。

 

 

症例2 噛む際に顎が痛む、顎関節症 

 

 

患者

2019年2月 女性 60代

症状

食事の際に右側で噛む癖があり、以前にも顎が痛くなって歯医者さんに診てもらうと右の奥歯の減りが早いと指摘され「顎関節症」と言われたがその時は自然に痛みが治まったので特に治療せずに今まで過ごしていた。

 

最近、硬いものを噛んだ瞬間に右顎に痛みが走り、右耳の奥が痛くなったという。それ以来右側でしっかり噛めなくなる。

 

1週間くらい様子をみたが痛みが変わらないので、腰痛で通っていた鍼灸院に相談する。

治療内容

もともと腰痛で通っていて最近は腰の調子が良くケアのために来院された時に顎の痛みを相談される。

 

指で軽く耳を塞ぐようにして片方づつ顎をカクカクしてもらうと、右耳でジョリジョリ音がして顎に痛みが出るとの事。

右の側頭部も固くなっている。耳の後ろ、肩甲骨、背中に反応がある。

 

手首、足、背中のツボへ鍼をする。

初回はジョリジョリは3分の1くらい良くなった感じ、顎の痛みは半分くらいに減ったとの事。

 

2回目以降も同じツボを選択しその都度痛みが減っていく。

週2回で全5回目でほぼ痛みが無いというので終了する。

使用したツボ

養老R、肩参R、開魂R、外谷R

考察

顎関節症でも背中の固さが強かったのが印象的であった。顎から肩こりや頭痛に繋がることもあるということや今後は噛み癖にも気をつけて下さいと伝えました。

 

 

症例1 耳の奥が痛い、喉の違和感

患者

2019年1月 男性 30代

症状

外周りの仕事中にいつもより寒いなぁ~と感じながらもそのまま営業にまわっていると徐々に喉に違和感と唾を飲み込む時に左耳の奥が痛くなってきたという。

 

仕事を終える頃には喉の違和感は変わらないが耳の痛みはうっとおしい程痛くなってきたとの事。

 

いつもより早く仕事が終わったので近くに出来た鍼灸院へ行ってみようと来院する。

治療内容

所見で喉が若干赤いかなという程度で、とにかく左耳が痛いという。

左扁桃腺、えらの下あたりに熱感あり。下部頸椎の左側に反応あり。

 

左手のツボを選穴し鍼をする。

 

しばらくすると唾を飲み込む時の痛みがかなり減って喉の違和感もないとの事。耳の痛みは10から2~3位になって楽だというので終了する。

使用したツボ

魚際L

考察

後日お会いした時に聞いたところあの後、熱も出ずに耳の痛みは翌日2~3回あったらしいがその後治まったという。

 

いつも風邪をひく前に耳が痛くなることがあるとおっしゃっていました。こじれる前に早めに来院されたのが良かったのでしょう。

 

  • 090-2234-4249
  • 東京都立川市羽衣町1-7-12
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2019年11月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    【東京都】
    立川市 国立市 日野市 昭島市 国分寺市 武蔵村山市 東大和市 小平市 福生市 町田市 八王子市…
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • ご予約
    ご予約